<スポンサードリンク>

暗殺の町長崎

17日午後7時50分ごろ、長崎市大黒町のJR長崎駅前で、長崎市の伊藤一長(いっちょう)市長(61)が、背後から近づいてきた男に拳銃(けんじゅう)で撃たれた。

その後18日午前2時28分、出血多量のため搬送先の病院で死亡した。

犯人は長崎市の6代目山口組系水心会会長代行、城尾哲弥容疑者(59)。

平成15年に長崎市発注の工事現場で、道路の陥没部分に乗用車の車体の一部がはまる事故を起こし、市に苦情を言うなどしていたという。

また、今回の事件に付いては長崎市と公共工事をめぐるトラブルが原因であると供述している。

城尾哲弥容疑者の暗殺行為であるが本当の理由は何なのかわからないが究極の暴力である暗殺だけは許されない行為であり、彼の所属する団体は徹底的に壊滅させる必要がある。

次に今回の暗殺には別の問題が出てきた。

それは、テレビ朝日のニュースステーションが事前に城尾哲弥容疑者から事件当日の午前中に文書を受け取っていた事である。

報道って時間が命、どんな情報が入っているかもしれない外部からの文書を報道に携わる人間が午前中に受け取った文書を夕方に開封。半日もほったらかしにしているなんて考えられない。

さらに、開封した後も放置していた。
ますますもって信じられないことが起きている!

まさか、ニュースステーションて芸能部門が作ってるの?

もし、このとき警察に連絡しておれば(ここで問題になるのが昨今の警察の対応の遅さだが)事なきに至ったかもしれない。

お亡くなりになった伊藤一長長崎市長のご冥福をお祈りする!

テロ、暗殺だけは絶対に許すマジ!

今日も最後まで付き合ってくれてありがとうございます!
感謝!









なんとなく不思議

 参院福島、沖縄両選挙区統一補選(22日投開票)の選挙戦の最中だというのに、自民党の片山虎之助参院幹事長が16日の政府・自民党協議会の席上、「沖縄は完全に勝ち切る。福島は巻き返して勝てば一番いいし、負けるにしても負け方がある」と、早くも福島での敗北の可能性に言及した。

沖縄だけでなく福島でも勝ちを狙うという勇ましい声が出たばかり。

う〜ん!

これって感覚的なものだけど逆じゃない?
福島が勝ちで沖縄が負けじゃないの?

だって、いつも沖縄って米軍基地の問題で出て行けってもめてるし、美ら海を破壊するなってもめてるし・・・。

で、その対立相手って政府=与党自民党ってことではないの?

ということは自民党には票を入れないのかと思っていたら自民党の候補が絶対に通るんだ。

この当たりが現実に住んでいる住民のバランス感覚なのでしょうかね。

それとも、報道のあり方に問題があるのかな。

つまり、基地問題を取り上げる時一方的に基地反対派の人々だけを取り上げて報道し、基地を必要としている人々や特に問題と思っていない人々の意見なんて全く報道しないものね。

これもある意味捏造報道になるかな?

だから、傍から見ているとこの話にすごいギャップを感じる。

今日も最後まで付き合ってくれてありがとうございます!
感謝!








明石花火大会事故と行事自粛論だけどさ

他者依存的でなく、自律的に行うのである。これまでのように主催者が開催し、市民はそこに招かれた客として参加するのではなく、市民もまた開催者の一員としての位置づけのもとに実施するのである。したがって、企画の段階から市民も参画し、実施当日の現場の交通規制なども、市民のボランティアが警備当局と共同して担当するということがあってもよい。
 “市民のための、市民による、市民のイベント”をめざすのである。

この先生は甘いな!

今度は市民ボランティアが訴えられるよ!

とにかく自己責任のない輩が多いから。

明石花火大会で事故に遭われてお亡くなりになった方にはご冥福をお祈りするが・・・・。

なんで、乳母車にしか乗れない幼子をそんな混雑した雑踏の中に連れて行くの?

その親の責任は?

あの、朝のラッシュアワーに乳母車に乗せた幼児を連れて乗ってきている親っている?
見たこと無いのだけれど?

ラッシュっていってるけれど、あれは通常の使われ方だよね。

で、あのときの歩道橋って正常な使われ方かな?

しかも、乗せたままでは移動できないから子供は抱いて、乳母車を抱えて。

どうかんがえてもおかしい、おかしくないかな?

通常に毎日使われているラッシュの電車には乗りに行かないが、異常な状態の歩道橋は使う?



私は行かない、大切な宝を持って、そんな危険な場所には。

もう少し人の少ない所で子供には見せる。

そして、子供の成長に合わせて少しづつ雑踏の中に、危険な中に。

子ども自身に、危険の判断が出来るようになるまでは近づかないが・・・。



祭りには危険がつきもの!

危険が無ければ祭りじゃない!

危ないと思う奴や。怪我するのが怖い奴は近くによるな!

祭りでの事故は全ては自己責任!


今日も最後まで付き合ってくれてありがとうございます!
感謝!







温家宝首相・創価学会池田大作名誉会長と会談会談!

 温家宝首相が公明党の支持母体である創価学会のトップ、池田大作名誉会長と会談したことが波紋を呼んでいる。

東京での短い滞在期間中、分刻みのスケジュールをぬって約30分間の会談時間を割いた。衆参議長や各党代表以上の扱いだ。日本最大級の宗教団体の代表であるにしろ、中国が「日中関係に大きな役割を果たした」と位置づけていることにほかならない。

へ〜!と思っていたら。

天安門事件で中国が世界的に孤立している最中に「鶴の一声」(関係者)で中国に医療機器を寄贈したこともあるという。

やっぱ、金かよ!って気もするけれど・・・。

しかしさすがだね、中国にはすでに創価大学出身の大使もいたりして自民党よりよほど外交が上手いですな。

しかし、金の力は強い!
それだけは解ります!

今日も最後まで付き合ってくれてありがとうございます!
感謝!





夫の死後に体外受精??

長野県の諏訪マタニティークリニック(根津八紘院長)が、病気で死亡した夫の凍結保存精子を用いて、妻の卵子と体外受精させ、妻が平成16年に子供を出産していたことが分かった。根津院長が11日、記者会見して明らかにした。

夫は不妊治療のため別の医療機関で精子を凍結保存していたが、14年に病死。当時30代の妻から「主人の子供が欲しい」と相談を受け、根津院長が体外受精を実施した。女性は15年に妊娠し、16年に別の医療機関で出産したという。

これもどうなんだろうね?

ま〜他人のお腹を借りる代理出産じゃなく精子もなくなっているとはいえご主人のだし、実際に出産したのは自分だし・・・。

でも、なんか釈然としないな〜。

向井さんの問題とは少し違うが、やはりイレギュラーな出産には違いない。

科学が進歩して可能になったから何でもしても良いというのは少し違うのではないだろうか?

そのには、やはり人間としての道徳の考えが必要なのでは?

今日も最後まで付き合ってくれてありがとうございます!
感謝!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。